活動案内

活動趣旨

NPO法人 個別労使紛争処理センターは、勤労することにより その生活を支えている大多数の国民及び勤労の場を提供している事業主に対し、労働条件その他の労働関係に 関する事項について、個別具体的に解決できるよう、必要な助言、指導、啓蒙を行うことにより、人々が公正で健全な経済活動を営むことを支援し、活力ある地 域発展を実現し、もって社会全体の利益に寄与することを目的としています。


労使トラブルを未然に防ぐ!支援活動

労使双方が円滑な関係を維持することが、従業員の就業意欲を促し、企業経営の土台を支える基礎となっていきます。トラブルに発展してから解決するよりもトラブルを未然に防止するための労働環境の整備が、これからの企業に求められています。

円満解決の鍵を握る!選りすぐりの専門スタッフ

NPO法人 個別労使紛争処理センターは、良好な労働環境を阻害する労使トラブルを社会保険労務士、弁護士、司法書士、税理士など専門スタッフによる適切なアドバイスと助言で問題解決のお役に立ちます。

幸福な生活を支えるための幸福な社会を目指し

会社を経営する人も、そこで労働する人も全てにおいては平等です。労働する人は自分の守るべき家庭、そし て自分のために働いています。会社を経営する人もまた、守るべき家庭、自分の生活、そして一緒に労働する人の生活を背負って働いています。
つまり同じ目的 をもって同じ会社にいるわけです。お互いをよく理解しあい、協力すればこれほど心強いことはないでしょう。しかし、ちょっとしたきっかけで歯車が欠けてし まうと人間関係がギクシャクしてしまいます。そのギクシャクが全体の大きな歪みになる前に、是非、ご相談ください。

活動内容

NPO法人 個別労使紛争処理センターは、勤労することによりその生活を支えている大多数の国民及び勤労の 場を提供している事業主に対し、労働条件その他の労働関係に関する事項について、個々の労働者と事業主との間の紛争(以下、「個別労使紛争」という)につ いて、個別具体的に解決できるよう、必要な助言、指導、啓蒙を行うことにより、人々が公正で健全な経済活動を営むことを支援し、活力ある地域発展を実現 し、もって社会全体の利益に寄与することを目的とし設立されました。

主な活動内容

  • 個別労使紛争処理に関する指導及び相談事業
  • 個別労使紛争に関する、講演会、講座、イベントなどの企画及び開催
  • 地域での個別労使紛争システムに関する広報誌の刊行事業
  • 個別労使紛争防止の普及のための調査研究事業
  • 労働法規など違反に関する相談及び救済、支援事業
  • 特定非営利活動への支援事業  会員(相談受理担当者)の専門的能力向上に関する講習会

支部一覧

首都圏支部

支部長 滝口 修一
担当都道府県 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県
住所 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-37 石井ビル303
電話 03-6802-6837

北陸支部

支部長 池田 悦子
担当都道府県 富山県
住所 〒939-8082 富山県富山市堀川小泉町145-3 池田社会保険労務士事務所内
電話 076-421-0656
FAX 076-423-7993

岡山支部

 
支部長 大島 和彦
担当都道府県 岡山県・広島県・鳥取県
住所 〒700-0836 岡山県倉敷市西富井629-77 大島事務所内
電話 086-421-2601
FAX 086-421-2602

愛媛支部

     
支部長 河野 昭子
担当都道府県 愛媛県・高知県
住所 〒791-2133 愛媛県伊予郡砥部町五本松415
電話 089-962-2343
FAX 089-962-5991

NPO法人 個別労使紛争処理センター

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-37 石井ビル303

悩まず!こんな時!ぜひご相談ください!

  • 勤務怠慢社員の解雇で悩んでいる。
  • 社員に対し、やむを得ぬ事情で配転命令を出したが、理由なく拒否し続けている。
  • 高額な退職金の上乗せを求められて困っている。
  • 重大な過失により一年分の経理データを削除され、損害を被った。
  • 一方的に辞職された。 等



© 2016 NPO法人 個別労使紛争処理センター

このサイトの著作権について